南アルプス市は子育て支援が豊富で住みやすい!気になる政策の内容とは?の画像

南アルプス市は子育て支援が豊富で住みやすい!気になる政策の内容とは?

エリア情報

南アルプス市は子育て支援が豊富で住みやすい!気になる政策の内容とは?

南アルプス山を臨む美しい自然が魅力の南アルプス市は、子育てがしやすく、ファミリー世帯にも人気のエリアです。
近年、南アルプス市では少子化の流れを受けて、子育て支援政策に尽力しています。
今回は、そんな南アルプス市における児童手当などの助成制度や、マタニティスクールなどの支援事業について深掘りしていきますよ。
ぜひ、今後の参考にしてみてくださいね。

弊社へのお問い合わせはこちら

南アルプス市の子育て支援は助成制度が充実!児童手当や医療費の内容は?

南アルプス市の子育て支援のなかでも、まずは助成制度についてご紹介します。
同市に居住すると、どのような助成があるのか把握して、生活に役立てましょう。

●児童手当
0歳から中学生までの子どもがいる世帯を対象に、月に10,000円から15,000円(高所得者は5,000円)が支給(支払いは4カ月に1度)されます。

●新生児特別定額給付金
南アルプス市に住民登録のある家庭を対象に、新生児1人につき100,000円が支給されます。

●子ども医療費助成
18歳までの子どもは無料で通院・入院が可能です。

●がんばる子育て応援利子補給事業
20歳以下の子どもの大学進学費用などを南アルプス市内の金融機関で借用、かつ3人以上の子どもがいる世帯を対象に、年間利息の2分の1が補給されます。

●がんばる子育て応援定住補助事業
上記利子補給事業の受給者のうち、卒業した子どもが3年以上、南アルプス市に定住かつ就業している場合は未返済額の2分の1が補助されます。

南アルプス市におけるマタニティスクールとは?子育て支援事業をチェック

南アルプス市では、資金面の援助だけでなく、子育てしやすい環境をつくるための支援制度も充実しています。
主な項目についてご説明しますね。

●マタニティスクール
マタニティカフェ(ノンカフェ飲料の提供)・マタニティキッチン(ミニ調理実習)・プレママ教室・パパママ学級の4本柱で、幅広く子育ての知識を身につけられます。

●産後ケア
育児に悩んでいるママを対象に、助産師の常駐する産前産後ケアセンターで休養や相談ができる事業です(日帰りも可)。

●ホームスタート
研修を積んだサポーターが利用者の要望に応じて手助けしてくれる事業です(一緒に公園で遊ぶ・離乳食をつくるなどの気軽に依頼できるもの)。
サポーターはボランティアで、地域のつながりをつくる目的もあります。

●チャイルドシート・ベビーベッド貸出
1歳未満の子どもがいる家庭を対象に、無料で貸し出してもらえます。

おすすめ物件情報|南アルプス市の物件一覧

まとめ

今回は、南アルプス市における子育て支援政策について詳しく紹介しました。
手厚い支援の受けられる南アルプス市なら、豊かな自然のなかで安心して、のびのびと子育てを楽しめますね。
子育てしやすい環境の整った南アルプス市で、新生活を始めてみてはいかがでしょうか。
南プス不動産相談窓口COCOCARAは、南アルプス市を中心に売買仲介を専門としております。
お客様のご希望に真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

”エリア情報”おすすめ記事

  • 山梨県の富士川町にある富士川町立増穂小学校についてご紹介!の画像

    山梨県の富士川町にある富士川町立増穂小学校についてご紹介!

    エリア情報

  • 南アルプス市にある「さくらんぼ保育園」とは?概要や特徴をご紹介!の画像

    南アルプス市にある「さくらんぼ保育園」とは?概要や特徴をご紹介!

    エリア情報

  • 富士川町にある「たんぽぽ子どもの家」とは?概要と特徴を解説の画像

    富士川町にある「たんぽぽ子どもの家」とは?概要と特徴を解説

    エリア情報

  • 富士川町のファミリーサポート富士川の仕組みや利用についてご紹介の画像

    富士川町のファミリーサポート富士川の仕組みや利用についてご紹介

    エリア情報

  • 山梨県南アルプス市にあるもちづき整形外科リハビリクリニックについて解説の画像

    山梨県南アルプス市にあるもちづき整形外科リハビリクリニックについて解説

    エリア情報

  • 富士川町の大法師公園で四季折々の自然美を満喫!概要や特徴も解説の画像

    富士川町の大法師公園で四季折々の自然美を満喫!概要や特徴も解説

    エリア情報

もっと見る