引っ越しの挨拶回りでのマナーを解説!良好なご近所づきあいをご紹介の画像

引っ越しの挨拶回りでのマナーを解説!良好なご近所づきあいをご紹介

家づくり

引っ越しの挨拶回りでのマナーを解説!良好なご近所づきあいをご紹介

マイホーム購入後これから引っ越しをする際は、ご近所への挨拶をきちんと済ませたいものです。
ご近所の方との初対面になるため、マナーを守り好印象を心がけましょう。
そこで、これから引っ越しを予定している方のために、ご近所への挨拶回りについて解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

挨拶回りの時間帯はいつがベスト?訪問を避けるべき時間帯とは?

ご近所への挨拶は、新居だけでなく、現在住んでいる家(旧居)でもおこないましょう。
今までお世話になった方への感謝を伝えるのは礼儀であり、気持ちの良いものです。
ただし旧居での挨拶は、引っ越しの前日までに済ませておきましょう。
また、新居での挨拶には 引っ越し作業で物音が発生することを知らせる役目もあるため、粗品を添えて、できれば事前におこなうのがベストです。
しかし、引っ越し先が遠方の場合は難しいため、引っ越しが終わってから挨拶に行くことが現実的です。
その場合も、なるべく早いタイミングでの挨拶を心がけてください。
挨拶に伺う時間帯は、土日の日中10時~17時くらいがおすすめです。
土日に不在のお宅の場合、平日の18時~20時くらいが良いでしょう。
忙しい朝の出勤前や、夜21時以降は遠慮するべきです。
挨拶に行く範囲としては、マンションでは上下と両隣、一戸建ての場合は 両隣とお向かい、後ろのお宅を回ることがおすすめです。

挨拶時に不在のお宅には手紙を添えて!伝えるべき内容と例文

挨拶では 自己紹介とともに、引っ越し時の騒音に対しての謝意を伝えます。
挨拶回りのとき不在だったお宅には、粗品に手紙を添えて 玄関ドアにかけておきましょう。

手紙の内容についての例文

この度、<住所番地>に引っ越してまいりました〇〇と申します。
引っ越しの際はお騒がせしてしまい、ご迷惑をおかけしました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
また、粗品には以下のような手紙を添えておくと、より丁寧な印象になります。
気持ちばかりの品ではございますが、よろしければご笑納ください。

挨拶回りにぴったりの粗品10選!どんなものが喜ばれる?

良好なご近所付き合いのスタートとなる挨拶回りですから、一緒にもっていく粗品を選ぶ際も気遣いが大切です。
どんな方でも好き嫌いなく使える消耗品を選びましょう。
相場である500円~1,000円程度の品であれば、受け取る側にも気兼ねがありません。

<引っ越しの挨拶周りで喜ばれる粗品の例>

●ティッシュ
●トイレットペーパー
●タオル
●台所用スポンジ
●自治体のゴミ袋
●ラップやジップロック
●ふきん
●お米(少量のパック)
●洗剤
●クオカードや商品券

まとめ

引っ越し時の挨拶回りについて解説しました。
新生活に向けて、挨拶は良好なご近所づきあいを始める第一歩です。
心のこもった挨拶回りでよい関係を築いておきましょう。
南プス不動産相談窓口COCOCARAは、南アルプス市を中心に売買仲介を専門としております。
お客様のご希望に真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


”家づくり”おすすめ記事

  • 地鎮祭とはなにか?建売住宅での地鎮祭の必要性や代わりになる儀式を解説の画像

    地鎮祭とはなにか?建売住宅での地鎮祭の必要性や代わりになる儀式を解説

    家づくり

  • 一戸建てのインターネット契約方法とは?種類や契約までの期間について解説の画像

    一戸建てのインターネット契約方法とは?種類や契約までの期間について解説

    家づくり

  • 新築一戸建てに設置されるカーポートとは?そのメリットも解説!の画像

    新築一戸建てに設置されるカーポートとは?そのメリットも解説!

    家づくり

  • 住まいの間取り変更や部屋を増やす方法とは?費用の相場や注意点もご紹介!の画像

    住まいの間取り変更や部屋を増やす方法とは?費用の相場や注意点もご紹介!

    家づくり

  • キッチンに使われる人工大理石・人造大理石とは?それぞれのメリットも解説の画像

    キッチンに使われる人工大理石・人造大理石とは?それぞれのメリットも解説

    家づくり

  • ダイニングテーブルの後悔しない選び方とは?注目すべきポイントを解説!の画像

    ダイニングテーブルの後悔しない選び方とは?注目すべきポイントを解説!

    家づくり

もっと見る